HMS

2018年 7月 12日

渋谷区の商業地にあるビンテージマンション1室のリノベーションです。
築46年のため遮音や断熱の性能は低く、設備も劣化していました。
3LDKへの変更、広いLDK、遮音断熱性能向上、設備更新等が目的でした。
レイアウトは竣工図と構造図や構造計算書の内容を詳細まで確認しながら検討し、管理組合及び管理会社のご理解を得ながら雑壁(構造耐力を負担しない壁)を必要最小限取り除くことで合理的なプランが可能となりました。LDKは32帖まで広くなっています。
内装は床の石張りをベースに石やメタルをアクセントに使いながら仕上ています。
DATA PHOTO
HMS 共同住宅 5F 約100㎡ RC リノベーション 設計監理 東京都

リノベーション, 住宅