GKS

2016年 3月 3日

川崎市にある霊園の管理施設のリノベーションです。
霊園を見渡せる事務受付機能の他に休憩所、法要室が設けられた施設です。
築17年で外壁は汚れ、防水は寿命を迎えて、内装も痛み始めていました。
産業道路の排気ガス対策には濃色の汚れ防止塗料を外壁仕上に採用して、
内装の床には大判タイルを採用して明るく高級感のある空間を演出しました。
照明はLEDに交換して省エネ、屋上は防水改修も行い安心です。
DATA PHOTO
GKS 管理施設 2F 832.21㎡ RC リノベーション 設計監理 神奈川県

リノベーション, 寺院