高尾山・家族

2018年 10月 21日

家族で高尾山登山に行きました。
登りは一号路(表参道コース)経由で四号路(吊り橋コース)、下りは一号路(表参道コース)経由でリフトに乗り、帰りました。頂上からは雪化粧の富士山が綺麗に見えて娘も喜んでいました。紅葉が少しだけ始まり今後が楽しみです。
また訪れたい場所です。
高尾山とは 

住宅・家族, 登山・スキー

富士登山・登頂

2018年 7月 16日

娘(6歳2か月)と富士登山(1泊2日)に行きました。
新宿から高速バスで富士山五合目に12時到着。
13時登山開始して15時山小屋「七合目トモエ館(個室)」到着、夕食、就寝。
早朝出発してご来光を拝みながら、9時登頂成功。娘は頑張りました。
15時下山して16時の高速バスで帰りました。

娘の登頂には、以下のような要因、準備がありました。
・天候が良かったこと、他の登山者に6歳児がいて競争意識が働いたこと
・高度の低い山小屋(個室利用)でしっかり眠ること(食事も美味でした)
・行動食と給水、WC休憩をこまめに取ること、空いている平日にすること
・本八合目トモエ館で荷物を預け身軽になること、そこでしっかり休むこと
富士登山とは 七合目トモエ館とは 本八合目トモエ館とは

住宅・家族, 登山・スキー

陣馬山縦走・父娘

2018年 6月 30日

娘(6歳2か月)と陣馬山縦走に行きました。
JR藤野駅~陣場山~景信山~城山~高尾山~高尾山口駅。
城山茶屋では、ジャンボかき氷で一休みしてクールダウン。
娘のペースで移動して8時間かかりました。
また訪れたい場所です。
陣馬山とは 城山茶屋とは 高尾山とは

住宅・家族, 登山・スキー

大菩薩嶺・父娘+

2018年 6月 3日

娘(6歳1か月)と友人と3人で大菩薩嶺登山(標高2057m)に行きました。
JR甲斐大和駅からバスに乗り上日川峠下車。
大菩薩峠経由で大菩薩嶺登頂しました。
下山も大菩薩峠経由で上日川峠からバスで帰りました。
富士山をいつも眺められることが出来る景観は素晴らしいです。
また訪れたい場所です。
大菩薩嶺・大菩薩峠とは

住宅・家族, 登山・スキー

陣馬山縦走・家族

2018年 4月 29日

家族と陣馬山縦走に行きました。
JR高尾駅~陣場高原下~陣場山~景信山~城山~高尾山~高尾山口駅。
城山茶屋では、ジャンボかき氷で一休みしてクールダウン。
娘(6歳0か月)のペースで移動して8時間かかりました。
息子は背負子(ベビーキャリア)で休んだり、自分で歩いたり。
また訪れたい場所です。
陣馬山とは 城山茶屋とは 高尾山とは 背負子(ベビーキャリア)とは

住宅・家族, 登山・スキー

越後湯沢スキー

2018年 2月 22日

娘を連れて越後湯沢(3泊4日)へスキーに行ってきました。
スキー場は湯沢高原、岩原、ガーラ湯沢と天候に恵まれました。
初心者の娘はトライスキー60Kを使いながら徐々にスキーだけで滑れるようになり、
最終日には凄いスピードで滑ったり曲がったり止まったり出来るようになりました。
学生時代のインストラクターアルバイト経験をいかすことが出来たようです。
荷物を減らすために利用したレンタル(ダイシンスポーツ)は送迎付で便利でした。
また訪れたい場所です。
越後湯沢とは 湯沢高原とは 岩原とは ガーラ湯沢とは
トライスキー60Kとは ダイシンスポーツとは

住宅・家族, 登山・スキー

富士登山・計画

2018年 1月 1日

娘(5歳5か月)から富士山に登りたいと相談されました。
山登りで何度か富士山を眺めるうちに好奇心が湧いてきたようです。
・雲の上の景色がどうなっているのか知りたい
・雲を食べたらどんな味がするのか知りたい
まずは娘と情報収集して、どうすれば登ることが出来るか検討です。
富士登山とは

住宅・家族, 登山・スキー

奥高尾・家族

2017年 9月 30日

家族で高尾山登山に行きました。
JR高尾駅~小仏峠~城山~高尾山~高尾山口駅。
娘(5歳5か月)は5回目の登頂で初奥高尾です。
城山茶屋のジャンボかき氷は初体験。
息子は背負子(ベビーキャリア)で休んだり、自分で歩いたり。
また訪れたい場所です。
城山茶屋とは 高尾山とは 背負子(ベビーキャリア)とは

住宅・家族, 登山・スキー

陣馬山縦走・夫婦

2017年 8月 10日

夫婦で陣馬山縦走に行きました。
JR高尾駅~小仏峠~城山~景信山~陣場山~陣場高原下~JR高尾駅。
終日雨に降られましたが、幻想的な景色を楽しむことが出来ました。
真夏でも雨で過ごしやすい気温となりました。
また訪れたい場所です。
陣馬山とは

住宅・家族, 登山・スキー

御岳山・家族

2017年 6月 4日

家族と友人で御岳山登山に行きました。
JR御嶽駅~バス~ケーブルカー~御岳山~ケーブルカー~バス~JR御嶽駅。
娘(5歳1か月)は初御岳山で眺望豊かな展望台の昼食を楽しみました。
ロックガーデンに向かう途中、天狗岩を見つけて「登りたい!」と登頂。
息子は背負子(ベビーキャリア)で休んだり、自分で歩いたり。
また訪れたい場所です。
御岳山とは 天狗岩とは ロックガーデンとは 背負子(ベビーキャリア)とは

住宅・家族, 登山・スキー